【釜石鵜住居復興スタジアム】ラグビーワールドカップ大会会場

釜石鵜住居復興スタジアム
スポンサーリンク

(アイキャッチ画像は毎日新聞ウェブサイトからお借りしました。)

釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムではプールゲーム2試合が行われます。

この記事では

岩手県・釜石市 

釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアム

の会場情報をご紹介します。

釜石鵜住居復興スタジアムの座席表

釜石復興スタジアム

参考リンク>>>チケット公式ページ席割図

釜石鵜住居復興スタジアムの試合とチケット価格

9月25日(水)

14:15
フィジー 対 ウルグアイ
プールD

フィジーvsウルグアイの試合詳細、見どころなど

>>>プール戦試合No,10【フィジー vs ウルグアイ】9月25日

10月13日(日)

12:15
ナミビア 対 カナダ
プールB

チケット価格は両試合とも同じです。

大人こども
カテゴリーA10,000円大人と同じ
カテゴリーB7,000円大人と同じ
カテゴリーC4,000円2,000円
カテゴリーD2,019円1,000円

参考リンク>>ワールドカップ公式 試合日程とチケット料金ページ

スポンサーリンク

収容人数

16,187人

住所

釜石市鵜住居町第18地割、第19地割

スポンサーリンク

Googleマップ

電話番号

なし

スポンサーリンク

アクセス

JR山田線「鵜住居駅」

(2018年復旧予定、三陸鉄道へ運営移管)

参考リンク>>>釜石鵜住居復興スタジアムのウェブサイト

釜石鵜住居復興スタジアムについて

岩手県、釜石市北部の鵜住居(うのすまい)町

2011年3月11日の東日本大震災で発生した津波により、死者と行方不明者は583人(2011年8月現在)と大きな被害を受けた地区です。

復興のさなか、人口3万5千人の町は

「希望と未来をつくろう」

と、ラグビーワールドカップの開催地に立候補しました。

そして様々なサポートによって、2018年8月19日にオープンし竣工記念試合として

新日鐵釜石OB 対 神戸製鋼OBのレジェンドマッチ

釜石シーウェイブスRFC 対 ヤマハ発動機ジュビロ

の2試合が行われました。

ワールドカップ開催後は

Jリーグのエキシビションマッチ

や、日本での開催が目指されている

2023 FIFA女子ワールドカップ

にも活用されるように期待が高まります。

ツイッターでこのような情報↓を見かけましたので、用意していかれるのが良いかと思います。

公式ウェブサイト

  • 釜石鵜住居復興スタジアム公式ウェブサイト

https://kamaishi-stadium.jp/

  • フェイスブック

https://www.facebook.com/Kamaishistadium

  • ツイッター

https://twitter.com/kama_stadium

釜石鵜住居復興スタジアムのまとめ

釜石鵜住居(うのすまい)スタジアムではプールゲーム2試合が行われます。

復興町づくりの一環として実現したスタジアムに是非足を運んで、試合を盛り上げましょう!

応援したいけど、チケットはまだとっていない

という方はこちらの記事も参考にして下さいね。

関連記事>>>ラグビーワールドカップのチケット、今のうちにしておきたいことはこれ!

チケット公式サイト>>>https://tickets.rugbyworldcup.com/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

札幌ドーム

【札幌ドーム】ラグビーワールドカップ大会会場

熊谷ラグビー場

【熊谷ラグビー場】ラグビーワールドカップ大会会場

東京スタジアム

【東京スタジアム】ラグビーワールドカップ大会会場

豊田スタジアム

【豊田スタジアム】ラグビーワールドカップ大会会場

神戸市御崎公園球技場

【神戸市御崎公園球技場】ラグビーワールドカップ大会会場

小笠山総合運動公園エコパスタジアム

【小笠山総合運動公園エコパスタジアム】ラグビーワールドカップ大会会場